**Wakuwaka Hutte**

ゆるりと過ごす日常は、小さな旅の積み重ね ~迷える人の憩い場、避難小屋、そして道標~

ハワイで仮面を被る人、鎧を脱ぐ人。~ハワイの潜入捜査報告書~

【スポンサーリンク】

日本人が何故かこぞって訪れる

常夏の国、ハワイ。

f:id:kodomonoie:20190702222801j:plain


何故みんながハワイの虜になるのか

不思議で仕方なかった。

 

 

ハワイと聞いて思い浮かぶのは
どんな空間や、空気感でしょうか。

 

何故か多くの人がハワイを
魅力的だと語っています。

 

世界を旅した旅人も


「結局ハワイが一番いい」


と言う人も多い。

 

そこで、わたしはひとつの疑問が。

 

ハワイの何が人を魅せるのか?

 

…知りたい。

 

▲実際にハワイに潜入!

グアムとハワイは
同じような島であると思っていて


特段「ハワイに行きたい‼」と
思っていませんでした。
(いろいろ失礼です。すみません。)

 

でも、ハワイの魅力について

疑問を持ち始めると

むくむくと行きたい気持ちがわいてくる。

 

行きたい!と願うと
いろいろなタイミングが助けてくれて


ハワイにいけることになりました!!
(この経緯は後にブログに書きます)

 

4泊5日で
ハワイの旅へ!

 

▲日本人がハワイに求めるもの

ハワイには予想通り
たっっくさんの日本人が!!

 

本当に、日本のようです。笑

 

私はハワイに来ている日本人を観察していて


日本人がハワイに求めるものは
大きく2通りに分けられるのではないか??

と感じました。
(※あくまで主観的な見解です。)

 

ひとつは、
仮面を被って普段の自分とは違う、内なる自分を楽しむタイプ
(以下、仮面タイプ)

 

もうひとつは
ナチュラルな自分に出会うことを楽しむタイプ
(以下、ナチュラルタイプ)

 

▲私が思う、2通りのタイプの違い

1.仮面タイプ

あくまでも主観的な見解ですが(念押し(笑))


海外に来て、羽伸ばしたい!と
思っている人に多いのではないかと思います。

 

日本に戻ってきて
「現実に帰って来た~」と
思わず言ってしまうこととか
ありませんか?笑

 

普段と違う自分でいたい。

 

例えば
仕事モードや
家庭モードとは違う自分で過ごしたい、など。

 

 

ちなみに、仮面というのは
東野圭吾さんの

マスカレード・ホテル (集英社文庫)

を参考にしました。

 

「ホテルでは、お客様という仮面を被っている。」と、

登場人物のホテルマンの発言があります。

 

いつもと違う、非日常を楽しみたい。

なりたい自分像を叶えたい。

 

こういった思いを抱えることは

誰もが1度はあるのではないかと思います。


そんな欲求も

優しい風と心地良い空気で
優しく包み込んでくれるハワイ。

 

いつもの自分とは違う仮面を

被ってみたくなりますね。

2.ナチュラルタイプ

部屋着さえも普段着になってしまうのは、

ハワイマジックだな~と
感じました。笑

 

ワイキキの街を

部屋着でうろうろしてしまいました。

 

じめじめしてたり
急に暑くなったり
心地よい風が吹いていたり。

 

服をたくさん着込むより
優しい肌触りの服1枚とかで
過ごしたくなります。

 

また、
汗をかく、

海に入るなどの理由で
化粧も段々薄くなっていきます。笑

 

この感覚が、
いろいろ着飾っていたものを
どんどん捨てていく。


つまり、本来の自分の姿に
自然と近づいていく

というような感覚を覚えました。

 

加えて、ハワイは
オーガニックの食事もたくさんあり


自分の呼吸や体の声を聞くということを

大切にしているヨガも盛んであり、


人の本来の生きたい生き方を
サポートしてくれる懐の深さ
ハワイの空間には
ある気がしました。

 

一緒にいた友人とも

素直な心持で

いろいろな話ができたように

感じました。

 

▲「なんか心地よい」がハワイの魅力

  • 風が心地よい
  • 海がきれい
  • 大自然がある
  • ご飯がおいしい
  • 海外なのに、日本語表記が多い
  • なりたい自分になれる etc…

2つのタイプに分けて

いろいろ分析してみましたが

 

“自分らしく居れる、なんか心地よいところ”

 

そう思わせるのが、ハワイの魅力。

というのが、わたしの結論です。

 

 

時と場合によって

どちらのタイプにもなりうるのだと思いますが。

 

また、海外としては数少ない

安心して旅ができる場所であるのは

ハワイに人が集まる理由の一つでしょう。

 

そして何よりも、ハワイ語のALOHAに込められた思い。

✔A…「Akahai」(アカハイ=思いやり・親切)
✔L…「Lokahi」(ロカヒ=統一・一致)、
✔O…「Oluolu」(オルオル=礼儀・賛成)
✔H…「Ha’aha’a」(ハアハア=謙遜・素直な心)
✔A…(Ahonui=忍耐)

 

ようこそ、さようなら、ありがとう、愛している…

全てを意味するALOHAは、

ハワイの人々が作り出す

温かい街の雰囲気の象徴のような言葉であると感じます。

 

実は私の初ハワイ旅は
珍しいらしく連日の雨模様でした。

 

真っ青な海や
きれいな夕陽などは
見ることができなかった。

 

それでも街の雰囲気から

ひしひしと伝わる

心地よい雰囲気が

そこにはありました。

 

その国や地域の歴史や文化的背景を学びつつ

その土地の空気をかみしめる。

 

そうすると

その場所の魅力がより一層、

じわじわと伝わってくる気がします。

 

次はハワイ島に行きたい
という野望を持ちつつ…。

 

あなたは
ハワイの何が、人を惹き付けるのだの思いますか?(^^)**

ALOHA!!

 

参考までに…

🌺ハワイで見つけたお気に入り🌺

▽オーガニックスーパー

WHOLE FOODS MARKET

お土産買うのもよし。コスメも安く手に入ります。

お惣菜のTake Outもできて、スーパー内に食べれるところがあります。

体にも良くて、経済的(^^*) 

 

▽ビーチヨガ

モーニングビーチヨガ

朝7:00~8:30まで(曜日は要確認)

ビーチの風にあたりながらのヨガは、初心者の私も最高の時間でした!

http://www.sponavihawaii.com/activity/other/spcl022_yogaaloha

 

▽アサイーボウル

ISLAND VINTAGE COFEE

初アサイーボウルでした!

こんなにおいしいものなんて、知らなかった…! 

アイランド ビンテージコーヒー・ ロイヤルハワインセンター店 (ホノルル) 最新のレストランの口コ(2019年) - トリップアドバイザー

 

▽ハワイ料理

ALOHA TABLE

本物のロコモコを食べました!

ハワイ料理は量が多いのでシェアがおすすめ。

食べきれなければ、どのお店もTake Outできます。

(※チップは感謝の気持ちを込めて、きちんと払いましょう)

アロハ テーブル (ホノルル) 最新のレストランの口コ(2019年) - トリップアドバイザー

 

【スポンサーリンク】