【レポート】小児医療人集まれ~!の会、主催しています。

2019年8月25日

「小児医療・小児訪問看護に興味がある人集まれ~!の会@京都 vol.1」を開催しました(*’ω’*)

 ☟詳細こちら

www.tabisurunurse.com

募集に対し、2名の方が参加してくださいました。

 

少人数ということで、1時間半でじっくりお喋りすることができて、とっても有意義な時間になりました!

・小児の緩和ケアってどんなことをしているんだろう?
・こういうときの家族への声かけってどうしたらいいのだろう?

など。

それぞれが今までの看護の中で、もやっとしていた小さなことを、共有し合いました。

  

そして 

「小児に興味があるけど、気軽に話したり質問したりできる場所がない。」

という現状があることがわかりました。

わたし自身も、小児看護をしている人にあまり出会ったことがなくて。
「小児は難しいよね~」と言われてしまうことが多かったです。

  

でも、現役の看護師や看護学生たちが「なんとなく難しい」というイメージだけで終わらせてしまっていたら、病気や障害を抱える子ども達の生活はよくならないと思うのです。

  

誰もが小児看護ができるように。
そのためにいろいろと情報発信や、小児看護に関する相談受付などをしながら、一緒に子どもの将来を支えられる人が増やせるようになりたいと、強く思いました。

  

これからも、いろいろな要望に応えられるように、活動していけたらと思います。

私もまだまだ知らないことがたくさんあるので、とっても勉強になりました!

  

また少人数で話せる機会を設けていけたらと思っています。

  

看護の基本はコミュニケーションだな~!と

改めて感じた1日でした。

こんな人におすすめ

  • 小児に興味がある
  • 訪問看護に興味がある
  • 転職、就職どうしよう、と悩んでいる
  • 成人看護しかしたことないけど、子どもも興味がある
  • 医療的ケア児と関わっている
  • お喋り会に参加してみたい

一緒に悩んで、一緒に考える時間にしていきましょう(*’▽’)

次回のお喋り会の連絡は
@LINETwitterを通して随時行っていこうと思います。

(※主に、京都での開催になると思います)

☟宛先こちら

 ◇@LINE 

http://nav.cx/isSjpgf

◇Twitter

(@kchanotabi)

  

お気軽に、登録、フォローしてくださいね。

今回の開催にあたって
サポート、イベント告知の拡散などたくさんの方々が支援してくださいました。その温かい心遣いに感謝感激です!!次に繋げていけるように、日々精進してゆきます。

f:id:kodomonoie:20190825164102p:plain

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

明日も会いたい人になる。 自分の心のもやもやを解決したい⏩小児看護の道へ。成長の源は、人と旅と看護の出会いから 小児がん3年 / 小児訪問看護1年目 小児医療人集まれ~!の会 主宰(不定期開催)。1992年生まれ。山が好きです。